便利な高速バスを比較検討するなら

時間に余裕がある時に、利用したいのがお得な高速バスの存在です。

電車で行く半分くらいの料金で行く事ができ交通費の節約が出来ます。

最近は節約志向の傾向で、利用する人も増えてバス会社もたくさんあります。

そんな中、気になるのが料金の比較ですが会社により大きく異なります。

最低料金と最高料金では、倍近くなる事もあります。

しかし、料金だけを気にする事は間違いです。

やはり、全体を見る事が大事になります。

それは、車内の設備です。

例えば、車内の座席は三列なのか二列なのかでもゆったり感は大きく変わります。

高速バスは、車内で過ごす時間が結構長く掛かります。

そのためには、長時間知らない人と過ごす事になり自分のプライバシーがある程度は確保できるかなどが必要になります。

料金を優先させるのか、それともある程度の快適さを取るのかこれは個人で考え方は違います。

それらを、考えながらバス会社を比較検討すると失敗する事がありません。

実は初めて高速バスを利用してみる!とお思いの方のために予約の仕方をご説明したいと思います。

まず何と言ってもお手軽なのがネットでしょう。

空席状況の確認や席の指定がリアルタイムで簡単にできますしどんな車両なのかなどの詳細も確認しながら選べるので良いと思います。

それから電話もオーソドックスな手段でしょう。

不安な点や聞きたいことなどがあればこの方法が良いでしょう。

それから窓口での直接購入が可能なところもあったりコンビニ端末を利用できたりするところもあるのだとか。

自分が利用したい会社について確認してから購入しましょう。

予想外の出来事などで予定が急にずれ込んでしまった場合など高速バスに乗りたいと当日に言い出しても乗れるものなのでしょうか。

確かめてみますとバスに席があればその日の予約も受け入れてくれるというところも。

本数の多い夜行バスなどでは確率が高いようなのでこまめに情報をチェックしてみると良いと思います。

条件をゆるめにすればなお見つかりやすいでしょう。

またその日のうちに乗車できるとしてもきちんと予約を取っていなければ乗るのは無理ですのでその点はお間違えの無いようにお気を付けください。

長距離をバスはどうしても乗っている時間が長くなります。

移動が長くて疲れる...という人のためにいくつか対処法を考えてみました。

車内で暇を持て余すという人にはモニターが付いた車両をおすすめします。

本や漫画だと酔いやすいという人もこのタイプのモニターなら顔や首を下げることがないので見やすいと思います。

それから座った姿勢でいるのが苦しいという人はエアクッションなどで首や腰の位置を調節したり、もしくはフルフラットに近いくらい座席を倒すことができるタイプのバスを選んだりすると良いでしょう。

休憩などのときにこまめに動くと体が軽くなりますよ。

高速バスで旅行する利点をいくつか挙げてみると、まず夜間の移動が可能なので例えば週末の仕事終わりに乗車し移動中を睡眠時間とすれば目的地に着いた朝早くから動けるといった時間を無駄なく上手に利用することが可能という点が挙げられるでしょう。

言ってしまえばたった一日の休日でも車中泊2泊で丸一日観光することもできるのです。

そしてなんといっても料金の安さはほかの交通手段と比べても大きいです。

運んでもらう距離に比べたら驚きの料金設定だと思います。

そう考えると手軽な旅の手段として使いやすいですね。

高速バスという交通手段に関してはその安さが最大のメリットと考えられます。

それではデメリットは一体何なのでしょうか。

様々な情報から安全性についての不安を感じる人も少なくないでしょう。

運転手個々人の体調や技術に大部分が影響される乗り物なのでだからこそ会社がきっちり安全対策を行っているかどうかは必須のチェック項目です。

それから到着時刻が前後することはよくあるので調整できるよう予定を立てておきましょう。

さらに移動中は長時間座ったままになるのでゆったりした服装にするなどしてできるだけ負担を減らしましょう。

旅行での移動は乗り物酔いしやすい人にとって気が重い部分でもあります。

そんな不安を抱えたまま旅行に臨むのはちょっと嫌ですよね。

長距離バスではもちろん自分以外の乗客がたくさんいますし気分が悪くなっても自分のタイミングで車外に出ることは難しい状況です。

そこで車酔いしないためのコツをいくつか調べてみました。

まずは乗車前にすることとしてさっぱりして適度にお腹が膨れる食事をとったあとは、薬も飲んでおくと良いでしょう。

特にお腹まわりをしめつけない服装を選ぶのが吉です。

また飲み物は炭酸水がおすすめ。

乗っている間は遠くの景色を眺めると良いですよ。

ランキングなどでよく名前が出てくる高速バス会社について評判やクチコミを比べてみましょう。

まず夜行バスが多く運行されているVIPライナーですが特に評価されているのは独自サービスの強みや設備の充実度のようです。

参考:高速バスでオリオンバス選ばれる訳は?直行便大人気!【手軽に使える?】

それからサンシャインツアーも格安ということで人気ですがその他選べるパックツアーやキャンペーンも良いのだとか。

またピンク色のバスでよく知られるWILLEREXPRESSは配慮が行き届いたサービスが特に女性の心を掴んでいるようです。

いろいろな理由からそれぞれ評価を得ていますが特に安全面へのこだわりも含めて検討するのが良いと思います。

長距離移動に高速バスを利用する際お手洗いの問題は重要です。

移動する時間帯が夜間であれば不安は少ないかもしれませんが、余裕で数時間は乗っている乗り物ですから一度や二度は必要になってきます。

一般的に少しずつ休憩をはさみながら移動するので顔が土気色になるほど何時間も我慢させられることはまあないのでしょうが、体調不良のために腹痛や車酔いになるなどすぐさま行かなくてはならないという場合も可能性としては考えられます。

どうしても不安なときはトイレ付きの車両を選ぶと良いでしょう。

あると思うだけで安心感が格段に違いますからおすすめです。

東京大阪間は高速バスがよく走っている区間の一つと言えるでしょう。

時間はかかりますが料金的には数千円とお安くなっています。

違う手段での移動を考えてみますと新幹線では時間は3時間で14500円ほどの金額になります。

また飛行機では1時間強の移動時間になりますが気になるのは一万円以上かかる費用と空港までの移動です。

こうして比べてみると費用面でのメリットが大きいのがバスでしょう。

もちろん場合によってお金以外の面を優先することもあるでしょうし旅行やビジネスなど利用目的によって選べると良いですね。